コンテンツへスキップ

祈りの日。

お客様にいただいた、きれいな折紙で作られたお花。

精霊船の後ろ ともわらを付ける部分に飾らせて頂きました。

この時期になると、毎年 千羽鶴を持ってきてくださるご夫婦が

いらっしゃいます。

見送った動物への想いや平和への願いを込めて、

一羽ずつ折ってくださっているのだと思います。

そして、昨日は 長崎に原爆が投下された日でした。

11時2分のサイレンの音と共に 黙とうをしました。

人間も動物も 全てのいきものたちが、

ずっと平和に暮らせる日々が続きますように・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です